投稿

はてなブログで『SmartNews』さんに掲載されると

イメージ
こんばんは。

僕は現在『はてなブログ』にて映画レビューのブログをやっています。

昨日時間があったのでレビューをするための映画を2時間ほど再度見直し、自分の感想などを織り込みながら記事を作り、久しぶりにブログを更新することができました。


そして更新後Google+のコミュニティなどで更新の報告をするのは日課となってはいるのですが、僕のブログはまだ日が浅く、記事数もまだ12記事ほどなので、アクセス数といってもせいぜい1日平均10前後だったのです・・・。


しかし昨日だけはアクセス数がイッキに20倍近くに跳ねあがりました。

僕は「え?何かの間違い?」と思いアクセス解析を詳しく見てみると・・

www.smatrnews.com」という新しいアクセス先が記載されていました。


最近は物騒なので少し気になり検索してみるとスマホアプリで見る事のできる健全なニュースアプリのようでした・・・。(疑ってすみません(汗))


そして色々調べていくとこのSmartNewsさんはブログ記事をたまに取り上げてくれて掲載してくれるそうです。



そのためにその取り上げられたブログはイッキにアクセス数が上昇するそうです。


取り上げてもらえる基準はまだよくわかりませんが、頻繁に更新していればそのうち取り上げてもらえるかもしれません。



僕は、はてなブログでは今のとこ映画レビューで記事を作っていましたので、SmartNewsさんの映画部門のほうで取り上げてもらったのではないかと思います。


こういう出来事はブログをやっている上では、とてもありがたいことでもあり、すごく励みになります。


しかしはてなブログって他にはない発信力の強いサイトだなと思ったのと同時に奥が深く、もっと勉強しないといけないなと思いました。


コミュニティのとこにも書きましたが、僕がまだまだはてなブログに関しましては勉強不足のため仕組みやノウハウをイマイチよくわかっていません・・・。

なので今はブログを更新するだけの状態です・・・。


なのでもっと勉強してはてぶしてくださった方のブログも訪問していきたいと思います。

しかしいつも訪問してくださっている方にはとても感謝しております・・・。

今はまだ勉強不足で申し訳ありませんでした。


と、いうことで今回の記事はSmartNewsさんに取り上げてもらうとアクセス数がイッキに上昇するという話でした。


皆さまの記事も取り上げてもらえるといいですね!



暑い夏を乗り切る!丸亀製麺新メニュー 『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』

イメージ
こんにちは、飯テロのお時間です。

僕の住んでいる地域は現在梅雨入りしましたが、今年は雨がとても少なく暑い日が続いております・・・。

やはり暑い日が続くと、どうしても冷たい物を摂取しがちになり胃腸が弱る時期でもあります。

それと同時に食欲も低下していく季節でもあります。

そんな中、本日は消化のいいうどんを食べようと思い再び「丸亀製麺」に行ってきました。

するとやはりありましたよ・・・新メニューが(笑)

僕が今日食べたうどんは『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』です。

画像を見ていただくとわかるように豚しゃぶ肉とオニオンスライスが乗った中々 ヘルシーな仕様になっております。

ぶっかけのだしには「にんにく」が使われており、豚肉の上には少し 「ピリ辛のだし」がかけられていて、スパイシーさも兼ね備えております。

使用されている材料はこんな感じらしいです。








食欲が低下しがちなこの時期に、豚しゃぶとオニオンスライスでさっぱりし、 にんにくの入ったぶっかけつゆに、ねぎしょうがを入れることで 「食欲増進効果」、「疲労改善」もできるという何ともすぐれたうどんだと思います。

食べた感想としましてはさっぱり感はもちろんなのですが、何よりも オニオンスライスの苦みとか臭みがまったくなかったです・・・。

サラダに入っているオニオンスライスとかどうしても後味の残る苦みがあったりするのですが、このうどんに入っているオニオンスライスは全然そんなことなかったですね。

あと豚しゃぶにかけるピリ辛のだし(おそらく七味ベース)は、僕のいきつけの店では店員さんが「かける」か「かけない」かを聞いてきます。

なので辛いのが苦手な方は無理にかけなくてもいいかと思います。

最後はにんにくのつゆとピリ辛のだしが混ざって辛くなるので少し注意です。


そんな感じで今回は『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』を食べてみたという記事でした。

食欲が低下するこの時期さっぱりしたうどんが食べたい方はこちらを食べてみられてはいかがでしょうか・・・?


最後までお読みいただきありがとうございました。


春に生まれる新しい命

イメージ
我が家にはこの時期、一年に一度の楽しみでもあり、かつ大変な行事があります。

それは春にだけ帰ってくるツバメたちです・・・。


僕の家の車庫に十数年前から巣を作り、こうして毎年3月くらいにちゃんと家に帰ってきます。

そして大体秋が近づいた来た頃(8月下旬くらい)にまたどこかへ飛び立っていき冬の間は日本にいません。


ネットで調べた限りではツバメは寒さに非常に弱いため、冬の間は暖かい国で過ごすそうです。


一説では台湾とかフィリピン辺りではないかといわれています・・・。


そんなこんなで数十年前から住み着き現在では巣の数は3つになります。

一つは天井の電気の中、もうひとつはセンサー用の電気の上、最後は防犯カメラの上(笑)


とにかく高い位置で上が平らなとこにはまず100%巣を作ってしまいます。。

そしてどの巣もちゃんとフル稼働しており、冬の間に少し劣化した箇所などがあると、ちゃんとメンテナンスもしているようです。


多いときは十数匹が車庫の中や外を飛び回り、つい「うるせー!!」と言ってしまうこともあります。


元々は野生の動物なので直接さわったり心が通うことはありませんが、やはりペットみたいでかわいいです。

ツバメは外敵から身を守るために人間の住処にわざと巣を作っているらしいです。


なのでこの子たちが無事繁殖してまた旅立てるようにこの時期はかなり神経を使います。


あ、この画像は朝日が昇ってきたのをみてるときにちょうど飛んできて目の前に止まり、一緒に朝日を眺めたときに撮った写真です。

あとツバメの感心するところは、どの鳥よりも早起きで、子育てのためのエサ取りも、どの鳥よりも夜遅くまでやっているという働き者なとこですかね。


そのせいかわかりませんが雛から飛べるようになるまでの時期が非常に早いです。

ツバメが巣を作るとその家は繁栄する”という昔からの迷信がありますが、たいして繁栄したような感じもしないというか・・・。


まあ新しい命が毎年生まれて、旅立っていくということだけでも神聖な場所というか、それだけでもスピリチュアル的に良いことかと勝手に思っています。
(神聖な場所も実はツバメのフンだらけですが・・・(笑)


最後までお読みいただきありがとうございました。



GW前にYouTubeアカウントが謎の停止~異議申し立て~復活まで

イメージ
こんにちは。

たまにみかけるこの画像・・・。そうです。

自分のYouTubeアカウントが停止したときに自分のチャンネルにアクセスすると表示される画面ですね。

何もない殺風景な、いや~な感じのする表示です・・・w


僕のチャンネルにこの画面が表示されることになったのは先月の末、4月30日でした。

自分のチャンネルのクリエイターツールを開いた状態でウトウトしてたら、なぜかいつの間にか勝手にログアウトされていたんです。

「おかしいな・・」と思いログインしなおそうとすると、なぜか電話認証求められる。

なんかいつもと違うな・・・と思いつつ番号入力し何とかログインでき、Gmailを見に行くと2通くらいのメールがきてて。

1通目が・・・










Googleアカウントごとかよ!」と思いつつ、2通目を見てみると・・・









僕の元にもとうとう来たよ!今までは他の人のブログなどでしか見たことがなかったこの通知・・。」というのが真っ先に浮かんだことでしたね・・w



このメールを見たらまず大抵の人がパニックになるそうです。



例にもれず僕もそうなりそうでした・・・w



まず原因をつきとめるために何をすればいいのかってのがわからなかったです。


しかし異議申し立てをする前に原因究明と詳しい方からのアドバイスを得ようと思いました。


まず‟スパムや虚偽的な商業コンテンツ”ってとこで思い返してみました。

いや・・ない・・・。やってない・・・。心当たりがない・・・。しか出てこない。


唯一心当たりがあるとすれば、僕が動画をアップロードをした際にTwitterと連動しており、動画をアップしましたということを表示される設定はしていました・・・。


しかしそれはYouTube側も認めていることで、もしそれが違反に当たるのだとしたら、Twitterと連動できる機能をつけるはずがないと思いました。


もう少し調べてみようと思い、過去のメールをずっとみていくと、怪しいのがありました。


それはやたら僕のチャンネルと連動していたTwitterが他県から何度か不正にアクセスされているという確認通知がきていました。


恐らくですがここから何かしらスパム行為的な事をされた可能性があると思いました。


まず僕が最初にやったことはYouTubeのヘルプフォーラムに対策を尋ねる投稿をしました。

返信はちゃんといただきましたが、今まで質問してきた人がそうだったのかは知りませんが、投稿の内容に‟違反に…

カップラーメンにある具材を加えておいしくする方法【2回目】

イメージ
こんにちは。

以前の記事で『カップラーメンにある具材を加えておいしくする方法』という記事を載せました。

http://itachinnikki.blogspot.jp/2016/12/blog-post.html




今回はその第2弾を記事したいと思います。

今回もカップラーメンにある具材を加えることにより、普通に食べても美味しいカップラーメンを更に美味しくすることができるようです。

しかし味覚は人によって好みもあり、具材も好き嫌いがあったりしますので必ず美味しいとはいえないかもしれませんが、試してみる価値はあると思います。

食べてみて失敗という可能性もありますので、試される場合はあくまで自己責任でお願いいたします・・・w










①どん兵衛+ラード、にんにく、野菜類





通称:『どん二郎』と呼ばれている食べ方です。

ラーメン二郎をどん兵衛で再現したものだそうです。

材料はどん兵衛ラードにんにくもやしキャベツ豚肉です。

中には豚の角煮味付け玉子を加える人もいるようです。


作り方は豚肉をしょう油とみりんで漬けにし炒める。

野菜はもやしを茹ですぎると水分がでてきてスープが薄くなるので、茹ですぎないことがコツだそうです。

あとは炒めた豚肉、ラード、野菜を盛って完成です。










②チリトマトヌードル+牛乳






カップヌードルのチリトマトに『牛乳』を足すことでクリーミーな味わいになるそうです。

食べ方はチリトマトヌードルにお湯とホットミルクを5:5で入れるらしいです。

わかりやすい味としては「クラムチャウダー」に近いそうです。

もっとクリーミーにしたいときは、お湯は入れずに全部牛乳を入れたらいいそうです。










③麺職人みそ味+ラー油・ピーナッツバター





麺職人のみそ味ラー油ピーナッツバターを加えることにより独特な担々麺の味になるそうです。

一応この「麺職人」じつは、担々麺味も発売されているそうです・・・w

しかし結構売ってない店舗が多いらしいので、この具材を加えることにより解消できたそうです・・・w





以上で『カップラーメンにある具材を加えておいしくする方法 2回目』でした。




僕は個人的においしそうだと感じたのは②のチリトマト+牛乳ですね・・・。

材料もお手軽で結構おいしくなるそうなので今度試してみたいと思います。


みなさんも興味があれば試されてみてはいかがでしょうか・・・?



最後までお読みいただきありがとうございました。



自殺のない国と自殺大国と呼ばれる日本その違いを考察

イメージ
本日の記事は『自殺のない国と自殺大国と呼ばれる日本との違い』についてです。

誰がどこで自殺したとか、そんな重い事を書くつもりはありません。

どちらかというと前向きにその原因、対策などを僕なりに考えてみたいと思います。


かといって僕は専門家でもないですし、ましてや精神科医でもありませんので参考になるかわかりませんが、対策については真剣に考えて書いています。

その点も組んでいただいて気楽にでも結構ですので読んでいただけたら幸いです。


最近は少し減ったかと思われますが、かつて日本という国は『自殺大国』と呼ばれ、その人数は年間3万人以上ともいわれていました。

それもここ数年は減少傾向にあり2015年の統計では日本は18位まで下がりました。

これはとてもいい傾向であると思います。


しかし世界には自殺のほとんどない国も存在します。

統計をみて僕が感じたことですが、‟戦争の激しい国ほど以外にも自殺者が少ない”ということです。

これすなわち、常に死と隣り合わせのため命の大切さを知っているということでしょうか?

いつなくなるかわからない命、もしかしたら明日死んでしまうかもしれない・・・。

そんな心構えが明日を生きるバイタリティになっているのかもしれません。


そして世界で最も自殺の少ない国、それは『ラオス』という国です。

この国の自殺者は年間に一人いるかいないか程度でランキングにすらほとんど名前すらあがらないほどの国です。

では、なぜラオスという国はこんなに自殺者が少ないのか?日本との違いなどについて少し考察してみたいと思います。


まずこのラオスという国、先進国ではなくどちらかといえば機械化の発達していない国、日本のド田舎を思わせる国です。

子供たちはみんな外で凧あげやコマ、ゴム飛びなど日本でも昭和世代の子供たちが遊んでいたもので遊び、大人たちは子供を愛情持って育て、子供たちも進んで親の手伝いをしています。

生活もほぼ自給自足ということもあってか、家族の信頼の絆は固く、人と人とのつながりがしっかりしている。


おそらく日本との違いの鍵はここにあるのではないか・・・?と思われます。

自殺を考える人がよく口にする言葉それは「自分は誰からも必要とされていない」という言葉です。

昭和の頃は確かに子供たちは友達と一緒に遊び、大人たちは近所とも仲良くしながら生活を助け合ったりしてきたはずなんです。

しかし最近はこういったことが少なくなり孤独…

ドラクエⅪ・PS4版・3DS版の発売日が7月29日に決定!

イメージ
待ちに待ったドラゴンクエストシリーズ最新作でもある 『ドラゴンクエストⅪ-過ぎ去りし時を求めて-』の発売日が4月11日に 公式より正式に発表されました。

その発売日は7月29日(土)に決定しました♪

いや~、ドラクエ派の僕としては非常に楽しみですw
今回の新作はドラクエⅩのようにオンライン形式ではなく、一人プレイで冒険を楽しめるタイプ、つまりは今まであった歴代Ⅰ~Ⅸ(1~9)までと同じタイプですね。。

今回のドラクエⅪはPS4版3DS版の2タイプが同時発売となります。

値段の違いは(amazon基準価格

『PS4版:定価9698円』 『3DS版:定価6458円』 (当然これよりは少し安くなります)
と、3000円くらいの開きがあります。

さてここでどちらのタイプを買うのか悩むとこではありますよね・・・。
僕は現状3DSは持っていますが、PS4本体は持っていません・・・w
安く上げるなら勿論3DS版であればソフトを購入するだけで出来ます。
が・・・しかし壮大なドラクエの世界を楽しむならPS4版のテレビ画面でやりたいという欲望も出てきます。
ただ据え置きタイプの本体でガッツリやるほど最近はゲーム忍耐力のなくなった僕にとっては出先でも遊べる便利性やゴロゴロ寝転がって遊べる3DS版も魅力的ではあります。
しかも何より値段が安く上がる・・・!(重要なので2回言いましたw)
しかし、この機会にPS4を購入しなければまたしばらく本体購入意欲が無くなってしまう気もしますし。

本当どちらを買うか悩みますよね・・・w

PS4と3DS版の違い”をあげるとすれば
やはりPS4版はグラフィックがきれいで、街やフィールドの広さの違い、あとはカメラ視点が選べるようですね。。
3DS版はやはり2画面ありますから上は3Dと下画面は2Dのしかもドット絵で楽しめて、あと敵のエンカウント形式も変更できるようです。



こんな感じです・・・。


さて今回のドラクエⅪ、発売日が暑い真夏の真っ盛りな時期ですが、熱射病対策に家に籠ってゲームというのもいいかもしれません・・・w

暑い真夏に元気に外で遊ぶ以外の選択肢もある。それがドラクエの新作かもしれませんね・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。