僕の中では鉄板のおいしさ すき家の『高菜めんたいマヨ牛丼』






飯テロのお時間です。


本日はすき家のメニューで大好きなメニューのひとつでもある
高菜めんたいマヨ牛丼』についてです。

意外にも僕の知り合いにこの高菜めんたいマヨ牛丼の存在を知らない人が多く、薦めると美味しかった!とかまた注文すると言った声をよく聞きます。

この牛丼はその名のとおり牛丼の上にゴマ和えした高菜の上にめんたいマヨがのっているものです・・・。


僕はすき家の単体の牛丼があまりすきではありません。

なので何かしら上にのってないといやなんです・・・w

そんな中で僕の中では鉄板といえるトッピングでもあるこの牛丼。

値段は大盛りで600円いかないくらいだったと思います。

味はめんたいマヨの酸味がかったお肉の味でご飯が進む感じになります・・・w


酸味があるといえばもうひとつのメニューに「おろしポン酢牛丼」がありますよね。

このおろしポン酢のほうは“あっさりした酸味”であるのに対し、この高菜めんたいマヨのほうは“重い酸味”といった感じです。

胸やけ必至ですw

でもなぜかたまに食べなくなる安定のおいしさがあります・・・。

特に豚汁も一緒に注文すると最強ですねw



これを知ってしまうと、中々他のメニューを冒険する勇気が出なくなり無難なこの高菜めんたいマヨに走ってしまう自分がいる・・・w


高菜めんたいマヨの普通盛りをひとつ注文して、もうひとつ何か別の牛丼の並を頼むという方法もありますが・・・


なんか強欲みたいで注文するのがはずかしいですよね・・・w



コメント

このブログの人気の投稿

MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件

ゲイブという犬が歌うAll I want for Christmas is You

iphoneの画面をミラーリングできるReflector2を購入してみました