ココ壱の『ビーフカレー』





こんにちは!飯テロのお時間です。

つい先日の6月14日に『丸亀製麺』のカレーうどんの記事を書きました。

その2日後の6月16日に愛知県の丸亀製麺で食中毒が発生し18人に食中毒の症状が出たそうです・・・。

なんかいや~なフラグが立ってしまいしたが、このブログが“デスブログ”(ブログに取り上げると悪いことが起こる)にならないように気を取り直して行きたいと思います・・・w


今回は『ココ壱』の“ビーフカレー”を食べました。


ビーフカレーカニクリームコロッケのトッピングです。


ココ壱のビーフカレーの面白いとこは日によって肉に変化があるというところでしょうか・・・。

確信はありませんが、同じビーフカレーを注文しても、日によっては肉が完全に無いのか溶けてしまっているのかわかりませんが、肉が「何も入っていないとき」とこの画像のように「ゴロゴロした肉が入っているとき」があるんです・・・。


この画像のビーフカレーはいわゆる“当たり”ですw


大きな味のしみ込んだ肉の塊がたくさん入っており、食べ応え十分でした。

カニクリームコロッケとの相性もよくコロッケ単体でも衣はサクサクしており、中にはトロトロのカニクリームが垂れてきます。

カレーと混ざっても違和感なくとてもおいしいです。


ただひとつ残念なところはやはり“値段”ですよね・・・w

カレーをビーフにして、トッピングを付けてご飯の量をあげるとすぐ1000円前後になってしまいます。

まあブランド化されているから仕方ないのかもしれませんね・・・。


もう少し安くなってくれたらもっと利用するのに。。と勝手に思っていますw



最後までお読みいただきありがとうございました。


コメント

このブログの人気の投稿

MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件

ゲイブという犬が歌うAll I want for Christmas is You

iphoneの画面をミラーリングできるReflector2を購入してみました