長崎の友達のとこに行ったときに食べたもの② 『ラーメン』と『皿うどん』





僕が長崎に行ったときに食べた物。前回は『佐世保バーガー』を記事にしました。

今回は佐世保市内で夜食べたものと、家に帰る前にバスターミナルで食べたものを記事にしたいと思います・・・。

まず、昼に佐世保市内を観光しながら、お使いをしつつ夜になって友達と何を食べようか悩んだあげく市内においしいラーメン屋があるとのことだったので、そこに決定しました。


本当は長崎は海鮮物も結構おいしいらしいですが、友達が海鮮系をあまり好きじゃなかったらしく、そういった話題にすら触れもしませんでした・・・w


余談ですが、友達が車で市内を案内してくれているときに、かなり前に小学生同士が掲示板でもめて殺傷する事件がありました。

その加害者が住んでいたマンションの前を通過して、
その子はここに住んでいたんだよ」と教えてくれました。

もっといいところを案内してほしかったです・・・”w

そしてラーメン屋に到着し、注文したラーメンがこれです・・・。





やっぱり味付け玉子とラーメンの相性は抜群ですw
さらにやはりどうしても一緒に食べたいのは『チャーハン』ですよね・・・w

まさに“デブ活”一直線です!

去年に比べて今現在は体重を10キロくらいは落としましたが、この当時は好き放題食べていた時期だったので、カロリー計算などとは無縁の世界でした・・・w

このラーメンは豚骨ベースのスープでした。


佐世保市内は米軍基地があり、アメリカ人がとても多くて僕の横にアメリカ人の中学生くらいの男の子が座っていまして、先にスープを全部飲みほして、最後に麺をパスタ風に箸に巻きつけて食べていました。


カルボナーラ」じゃねえぞ・・・w


いよいよ、佐世保市の観光も最終日を迎え家に帰宅するためにバスターミナルに迎いました。

そこで帰る前にお昼を食べることになりました。
友達が『ソースかつ丼』がとてもおいしい店があるということで案内してくれました。

友達はソースかつ丼を注文しましたが、僕はあまりソースかつ丼は好きではないので、長崎にきたらこれを食べておかないと話にならないと思い、注文したものがこれです・・・。





やはり『皿うどん』ですよね・・・。

いかついお兄ちゃんが作ってくれたこともあり、量も中々男前な量でした・・・w

入っているものも、かまぼこ、もやし、キャベツ、豚肉、えびといった最もスタンダードな皿うどんと言った感じでした。

ソースを少したらすととても美味しいですよね・・・w


そんなこんなで2泊3日でまわった佐世保市内でしたが、印象に残ったことは、『坂道が多くて道がせまい』ということと
長崎県民は義理人情にあつい人が多い』という感想でした。

また何年後かに機会があればまた行きたいと思いました。


ありがとうございました。


コメント

このブログの人気の投稿

MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件

ゲイブという犬が歌うAll I want for Christmas is You

iphoneの画面をミラーリングできるReflector2を購入してみました