カート売りの魔力w ゲオでまたゲームを買ってしまったの巻




お盆に入りました。猛暑が続いておりますが、皆さん体調などは大丈夫でしょうか・・・?

僕は日中からお盆の祖先供養のためお墓の掃除とお参りに行ってきました。

お陰で少し日焼けをしてしまいました・・・。

美白を保ち続けたかったんですけどね・・・w


まあそれはさておき、お参りに行った帰りに僕の地元の「に立ち寄りました。

最初は何か新作DVDがレンタルされているか見に行くだけの予定だったんですが、店内入っていきなり通路にゲーム安売りのカートが・・・。

エサに食いついた魚のように釣られてしまいました・・・w

10分ほど物色したあげく悩みになやんで、発売当初は新品購入を見送ったソフトがちらほらあったのでそれを購入することにしました。

そして購入したのはこの2本です。

1本目は










コールオブデューティ ゴースト』です。

僕はコールオブデューティシリーズが結構好きで、特に
モダンウォーフェアシリーズ」が大好きです。

はまりすぎて全実績解除までしてしまうくらいやり込んだゲームでもあります。

カートにて980円で販売されていたので購入。

そして2本目は








TOKYO JUNGLE(東京ジャングル)』です・・・w

人間のいない東京の街で動物を選んで生き延びるというサバイバルゲームです。

斬新な発想のゲームで発売当初からすごく気になっていましたが、残念ながら見送りとなっていました。

今回カート売りを機に購入を決意・・・。

1480円で購入しました。


ゲームのカート売りって1本買いなら安く感じますが、安いのをいいことに数本買うと結構な値段になってしまうということをレジで清算してから気づくハメになりますよね・・・w

でも新作で見送ったゲームを中古でも安く購入して遊べるというはありがたいですよね。

それも遊び終わったり、飽きた人たちがゲームを売ってくれているからこその恩恵だと思います・・・。


しかし、ゲーム制作会社側からすると中古売買を嫌っておりまして、10数年前に中古販売を禁止する訴訟も起こしたような記憶があります。

でも中古販売などをおこなっている会社が購入者から嘆願書を集め、その数がかなり多かったため中古販売が今も現存しているみたいです・・・。

最近ダウンロード版などが増えてきた裏にはそういった事情も含まれているのかな・・・?と感じたりもします。

まあダウンロード版だとコストも少なくて済みますし、購入する側もわざわざお店に行かなくてもいいという便利さもあるかと思います。

一昔前から考えたらネットってすごい時代になりましたよね・・・。


ただ最後に一言言わせてもらえるとしたら、カート売りには買いすぎに注意しましょう・・w


最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

このブログの人気の投稿

MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件

ゲイブという犬が歌うAll I want for Christmas is You

iphoneの画面をミラーリングできるReflector2を購入してみました