地上デジタル放送になって5年間テレビを見なかった話








昨日ヤマダ電機にテレビを買いにいきました。

僕が今まで使っていたテレビは一応液晶テレビではあったのですが、12年くらい前のテレビだったためHDMI端子がついておらず次世代機器を接続することができない状態でした・・・。

当時26万円くらいのテレビを買ったのに・・・w

そして当時そのテレビを買ったポイントを使ってDVDレコーダーも一緒に買ったものでした。


しかし、2011年7月にアナログ放送が終了となってしまい、レコーダーは使えなくなってしまいました・・・w

テレビも地上デジタル放送の時代になり、テレビの設定をおこないましたがなぜか映像を受信することができませんでした。

その原因がまったくわからず、「そのうちアンテナ工事の人に頼むか・・・」と放置したままはや5年・・・w

その間僕の部屋では一度もテレビをみることはありませんでした。


テレビをみなくなった原因のひとつとしてインターネットがあります。

ある程度の情報であればインターネットから情報を入手することができるというところです。

あと『YouTube』の存在も大きいですよね・・・。

そしてたびたびふと耳にする・・・「最近のテレビは面白くない」という言葉。

そんなこんなですっかりテレビから離れてしまいました。


しかし昨日テレビを購入したことで本日、以前のテレビを取り外す作業をしました。

以前のテレビには色々なものを取り付けていたので、外すのも一苦労でした。

そして昔のテレビはやはり重い・・・。

あとテレビの裏のほこりがすごかったです・・・w


一通り掃除も終え箱からテレビを出すと軽い。なんかパソコンのモニターのような印象を受けました。

一応以前もシャープの『AQUOS』だったのですが、今回もまたAQUOSにしました。

なぜなら液晶テレビに関してはシャープは評判がいいからです。

以前は32型だったのでまた32型を購入しました。


しかし今回は値段が安かったです。5年保証を付けて4万円きるくらいでした。

しかし以前のテレビは高かっただけにどっしりしてましたが、今回のは同じ32型でもフレームがなくなったせいか小さく感じました。








テレビの設置が終わりアナログ時代に使っていたアンテナコードをつないで、設定してみると、「あれ?テレビが映る・・・

なぜかあっさりと映りましたw

以前のテレビではどうやっても映らなかったのに、なぜ??

B-CASカードを逆に差してた?ないないw

まったくの謎でした・・・。

5年ぶりにまじまじとテレビを見た感想は「なんかみんな老けたなあ・・w」と思いました。

デジタル放送になって高画質になったためしわとかよく見えるからかな・・・?

僕の頭の中はアナログ時代の記憶しかないので、今日は自分の部屋でテレビが見れてなんかとても新鮮な一日でした・・・w


これで、今年の大晦日は『ガキの使いやあらへんで』が見れます・・・(嬉)


最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

このブログの人気の投稿

MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件

暑い夏を乗り切る!丸亀製麺新メニュー 『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』

春に生まれる新しい命