iphoneの画面をミラーリングできるReflector2を購入してみました





僕は『スマホゲーム』を3つほどやっています。

軽く遊ぶつもりが、どっぷり浸かってしまい一日のほとんどの時間をスマホゲームに費やしているといった感じです。
(課金などはほとんどしていませんw)

そしてたまにスマホゲームのガチャ動画などを撮り、YouTubeにアップロードすることが多くなったので、快適にパソコンにミラーリングできる方法を模索しました。


Android時代はミラーリングするのにとても不便でした・・・。

J5createのアンドロイドミラーUSBアダプター』を使用していましたが、接続が安定しなかったりラグが多かったり、そして何より致命的だったのは「音声がでない」ということでした。

その為、編集で著作権フリーの音楽を載せたり、そのスマホゲームのBGMを編集でかぶせたりしないといけなかったのでとても不便でした。


しかしiphone7に機種変してからというもの、ミラーリング環境はガラリと一変しました。

iphoneに関してはミラーリング方法の選択肢も多く、性能もすばらしいものが多いです。

勿論、ちゃんと音声も出ます・・・。

ミラーリングの方法としてはアダプターとHDMIを使って接続する方法や、Wi-Fi経由で接続する方法があります。

アダプターはAmazonで大体5000円6000円程度で販売されています。







Apple Lightning Digital AVアダプタ MD826AM/A





僕は色々な選択肢の中から「Wi-Fi」でミラーできるタイプを選びました。

その方法も2種類あり『Reflector2』と『AirServer』があります。

どちらもミラーリングソフトをサイトからインストールするタイプです。


お値段はReflector214,99$(日本円で大体1600円程度)です。

金額が安めな理由はおそらく別でWi-Fi環境が必要になるというとこではないかと思います・・・。

この金額は毎月かかるものではなく、“買い切り商品”で一度購入すればライセンスキーが発行され、ずっと使用することができるという仕様です。


僕は以前ニコニコ生放送でスマホゲームの配信をよくみていて『AirServer』を使用している人がいて、よく接続が不安定なとこをみていましたので『Reflector2』の7日間の体験版を試してみることにしました。

すると接続も簡単でラグもなく快適だったので購入することにしました。

今はとても快適にミラーリングして動画などを作成しています。







モンストや・・・







パズドラもラグもなく快適でした。

ただ、今回僕は相性がよさそうだったのでReflector2を選びましたが、パソコン環境によっては人それぞれなので必要に応じて選択肢を変えてみられてはいかがでしょうか。


最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

このブログの人気の投稿

暑い夏を乗り切る!丸亀製麺新メニュー 『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』

MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件

春に生まれる新しい命