MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件






以前の記事でMCNマルチチャンネルネットワーク)の内容について少しふれました。



YouTubeについて思うこと



その中のMCNの中で一番人気があるのが「HIKAKIN」さんや
はじめしゃちょー」が所属している『UUUM』というYouTuber専属事務所が作った『UUUMネットワーク』です。

彼らの活躍に憧れたYouTuberを目指すひとたちが「自分もあんな風になりたい」と、こぞって応募したことで、一躍有名になりましたよね。

今回はこの“UUUMネットワークの手数料が変更された”件について記事にしたいと思います。

しかしこのUUUMネットワークも以前は賛否両論ありました。


元このネットワークに加入していて抜けた人たちは、ずさんな管理体制を指摘した動画を作ったり、UUUMネットワークはあくまで2軍であり、有名YouTuberたちのような手厚い待遇は受けられないなどの声が多数あがりました・・・。

そして一番のネックと言われていた“動画で稼いだ収益の20%を手数料としてUUUMに持っていかれるという点”でした。

この手数料に納得できなかった人たちはこのUUUMネットワークを去っていきました・・・。


しかしそのUUUMネットワークに少し変化の兆しがみられたようです。
それは・・・


手数料の20%から一律500円に変更された』という点です。


これは非常に大きな変更だといえますよね。

まあこのUUUMネットワークなんですが、待遇が1軍の人たちほどではないにしても、動画作成の支援や本来有料である動画音源を加入者には
無料で提供してくれたり、動画作成に行き詰まったりした際に
相談に乗ってくれるサポートがあったりするそうなので、以前加入していて20%引かれるのが割に合わずにやめた人たちはこういったサポートもさほど使っていなかったのでしょうが、今回これが一律500円になったことで以前やめていった人たちがどういった反応を示すのかが今後注目すべきところではあります。


僕は以前はUUUMネットワークが手数料20%のときは、やめていく人も多いだろうなとは思っていましたが、今回の変更で500円でこれだけの充実したサポートが受けられるのであればありなのかな・・?と思ってしまいましたw

おそらく元々UUUMネットワーク側の意図としては加入者の収益20%は最初から重きを置いておらず、人数を集めて充実した組織であることを売りにすることで企業との様々なタイアップに対応できる人材を集めることが目的だったのではないかと思います。


なので20%から一律500円の変更は大して痛手ではなかったのではないか・・・?と思います。

もしUUUM側が加入者の手数料を目的としていたのであれば、20%を500円にするはずがありません。

だってだいぶ損しますものw

おそらく今は手数料よりも人数や人材を集めることに重きを置いているのではないかと思います。


今回この変更により、またかなりの加入者が増えるのではないかと思われます。

以前は「収益の20%とかやってられないよ」と言ってやめていった人たちがいたかもしれませんが、今回は「これで500円とかやってられないよ」という人たちはおそらくいないのではないか・・というところですよね。

今後の動向が気になるところです・・・。



最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

このブログの人気の投稿

暑い夏を乗り切る!丸亀製麺新メニュー 『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』

春に生まれる新しい命