カップラーメンにある具材を加えておいしくする方法【2回目】






こんにちは。

以前の記事で『カップラーメンにある具材を加えておいしくする方法』という記事を載せました。

http://itachinnikki.blogspot.jp/2016/12/blog-post.html




今回はその第2弾を記事したいと思います。

今回もカップラーメンにある具材を加えることにより、普通に食べても美味しいカップラーメンを更に美味しくすることができるようです。

しかし味覚は人によって好みもあり、具材も好き嫌いがあったりしますので必ず美味しいとはいえないかもしれませんが、試してみる価値はあると思います。

食べてみて失敗という可能性もありますので、試される場合はあくまで自己責任でお願いいたします・・・w










どん兵衛+ラード、にんにく、野菜類





通称:『どん二郎』と呼ばれている食べ方です。

ラーメン二郎をどん兵衛で再現したものだそうです。

材料はどん兵衛ラードにんにくもやしキャベツ豚肉です。

中には豚の角煮味付け玉子を加える人もいるようです。


作り方は豚肉をしょう油とみりんで漬けにし炒める。

野菜はもやしを茹ですぎると水分がでてきてスープが薄くなるので、茹ですぎないことがコツだそうです。

あとは炒めた豚肉、ラード、野菜を盛って完成です。










チリトマトヌードル+牛乳






カップヌードルのチリトマトに『牛乳』を足すことでクリーミーな味わいになるそうです。

食べ方はチリトマトヌードルにお湯とホットミルクを5:5で入れるらしいです。

わかりやすい味としては「クラムチャウダー」に近いそうです。

もっとクリーミーにしたいときは、お湯は入れずに全部牛乳を入れたらいいそうです。










麺職人みそ味+ラー油・ピーナッツバター





麺職人のみそ味ラー油ピーナッツバターを加えることにより独特な担々麺の味になるそうです。

一応この「麺職人」じつは、担々麺味も発売されているそうです・・・w

しかし結構売ってない店舗が多いらしいので、この具材を加えることにより解消できたそうです・・・w





以上で『カップラーメンにある具材を加えておいしくする方法 2回目』でした。




僕は個人的においしそうだと感じたのは②のチリトマト+牛乳ですね・・・。

材料もお手軽で結構おいしくなるそうなので今度試してみたいと思います。


みなさんも興味があれば試されてみてはいかがでしょうか・・・?



最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

このブログの人気の投稿

暑い夏を乗り切る!丸亀製麺新メニュー 『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』

MCNのUUUMネットワークの手数料が20%から500円に変更された件

春に生まれる新しい命