投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

はてなブログで『SmartNews』さんに掲載されると

イメージ
こんばんは。

僕は現在『はてなブログ』にて映画レビューのブログをやっています。

昨日時間があったのでレビューをするための映画を2時間ほど再度見直し、自分の感想などを織り込みながら記事を作り、久しぶりにブログを更新することができました。


そして更新後Google+のコミュニティなどで更新の報告をするのは日課となってはいるのですが、僕のブログはまだ日が浅く、記事数もまだ12記事ほどなので、アクセス数といってもせいぜい1日平均10前後だったのです・・・。


しかし昨日だけはアクセス数がイッキに20倍近くに跳ねあがりました。

僕は「え?何かの間違い?」と思いアクセス解析を詳しく見てみると・・

www.smatrnews.com」という新しいアクセス先が記載されていました。


最近は物騒なので少し気になり検索してみるとスマホアプリで見る事のできる健全なニュースアプリのようでした・・・。(疑ってすみません(汗))


そして色々調べていくとこのSmartNewsさんはブログ記事をたまに取り上げてくれて掲載してくれるそうです。



そのためにその取り上げられたブログはイッキにアクセス数が上昇するそうです。


取り上げてもらえる基準はまだよくわかりませんが、頻繁に更新していればそのうち取り上げてもらえるかもしれません。



僕は、はてなブログでは今のとこ映画レビューで記事を作っていましたので、SmartNewsさんの映画部門のほうで取り上げてもらったのではないかと思います。


こういう出来事はブログをやっている上では、とてもありがたいことでもあり、すごく励みになります。


しかしはてなブログって他にはない発信力の強いサイトだなと思ったのと同時に奥が深く、もっと勉強しないといけないなと思いました。


コミュニティのとこにも書きましたが、僕がまだまだはてなブログに関しましては勉強不足のため仕組みやノウハウをイマイチよくわかっていません・・・。

なので今はブログを更新するだけの状態です・・・。


なのでもっと勉強してはてぶしてくださった方のブログも訪問していきたいと思います。

しかしいつも訪問してくださっている方にはとても感謝しております・・・。

今はまだ勉強不足で申し訳ありませんでした。


と、いうことで今回の記事はSmartNewsさんに取り上げてもらうとアクセス数がイッキに上昇するという話でした。


皆さまの記事も取り上げてもらえるといいですね!



暑い夏を乗り切る!丸亀製麺新メニュー 『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』

イメージ
こんにちは、飯テロのお時間です。

僕の住んでいる地域は現在梅雨入りしましたが、今年は雨がとても少なく暑い日が続いております・・・。

やはり暑い日が続くと、どうしても冷たい物を摂取しがちになり胃腸が弱る時期でもあります。

それと同時に食欲も低下していく季節でもあります。

そんな中、本日は消化のいいうどんを食べようと思い再び「丸亀製麺」に行ってきました。

するとやはりありましたよ・・・新メニューが(笑)

僕が今日食べたうどんは『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』です。

画像を見ていただくとわかるように豚しゃぶ肉とオニオンスライスが乗った中々 ヘルシーな仕様になっております。

ぶっかけのだしには「にんにく」が使われており、豚肉の上には少し 「ピリ辛のだし」がかけられていて、スパイシーさも兼ね備えております。

使用されている材料はこんな感じらしいです。








食欲が低下しがちなこの時期に、豚しゃぶとオニオンスライスでさっぱりし、 にんにくの入ったぶっかけつゆに、ねぎしょうがを入れることで 「食欲増進効果」、「疲労改善」もできるという何ともすぐれたうどんだと思います。

食べた感想としましてはさっぱり感はもちろんなのですが、何よりも オニオンスライスの苦みとか臭みがまったくなかったです・・・。

サラダに入っているオニオンスライスとかどうしても後味の残る苦みがあったりするのですが、このうどんに入っているオニオンスライスは全然そんなことなかったですね。

あと豚しゃぶにかけるピリ辛のだし(おそらく七味ベース)は、僕のいきつけの店では店員さんが「かける」か「かけない」かを聞いてきます。

なので辛いのが苦手な方は無理にかけなくてもいいかと思います。

最後はにんにくのつゆとピリ辛のだしが混ざって辛くなるので少し注意です。


そんな感じで今回は『こく旨豚しゃぶぶっかけうどん』を食べてみたという記事でした。

食欲が低下するこの時期さっぱりしたうどんが食べたい方はこちらを食べてみられてはいかがでしょうか・・・?


最後までお読みいただきありがとうございました。